fc2ブログ

業務において石綿を吸引して、中皮腫などを発症したとして昨年度994人を労災認定 

 厚生労働省は2011.6.28、石綿を吸い込み中皮腫などになったとして、平成23年度に994人(前年度より77人(7.2%)減)が労災認定を受けたと発表しました。

 ソース http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001fuae.html  

疾患別の内訳は、
1) 中皮腫が498人 
2) 肺がんが424人、 
3) 良性石綿胸水が38人、 
4) びまん性胸膜肥厚が34人。  

また、特別遺族給付金の支給決定を受けたのは41人で、内訳は肺がんが25人、中皮腫12人、石綿肺4人となっています。