fc2ブログ

腰痛の労災認定基準について 

腰痛の労災認定
 平成22年の業務上疾病発生状況に占める災害性腰痛は、4960件であり、職業性疾病の総発生件数8111件の61%を占めている。

 この災害性腰痛を含む「腰痛の労災認定」に係るパンフレットが厚生労働省から出されている。
 http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/dl/111222-1.pdf
 
 労災認定の実務では、これら腰痛の中でもとくに「非災害性腰痛」の取扱いにより困難が伴うのだが、このパンフレットは、災害性腰痛、非災害性腰痛を問わず、腰痛の労災認定の説明がなされているので、参考になる。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
スポンサーサイト