スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護労働者が直前の介護の仕事をやめた2大理由 

 以下は、平成24年度介護労働実態調査結果(介護労働安定センター7511事業所の集計分析)による。
 情報源→ http://www.kaigo-center.or.jp/report/pdf/h24_chousa_kekka.pdf
 この調査結果によると、

1 介護労働者が直前の介護の仕事をやめたでは次の2つの理由が多数を占めた
 (1) 職場の人間関係に問題があったため 24.5%
 (2) 人や施設・事業所の理念や運営のあり方に不満があったため 24.3%


2 現在の労働条件への不満
 (1) 仕事内容のわりに賃金が低い 43.3 %
 (2) 人手が足りない 42.4%
 (3) 有給休暇が取りにくい 35.6%
 (4) 身体的負担が大きい(腰痛や体力に不安がある ) 30.0%

3 直近の1年間の離職率(平成24年9月30日現在)は17.0%

4 介護労働者の所定内賃金 [月給の者]は 211,900 円(施設長 354,304円)であった。 (※表参照)
25年介護労働者の賃金

( ↑ クリックで拡大表示します)


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。