fc2ブログ

平成25年度最低賃金「47都道府県の改訂額は 664円~869円に分布」 

厚労省は平成25.9.10、平成25年度の最低賃金の改定状況を公表した。
それによると、「平成25年度 地域別最低賃金額答申状況のポイント」は、以下の通りである。

1 改定額の全国加重平均額は764円(昨年度749円、15円の引上げ)。

2 改定額の分布は664円(鳥取県、島根県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、沖縄県) ~869円(東京都)。

3 地域別 最低賃金額が生活保護水準と逆転している11都道府県(北海道、青森、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、広島)のうち、 北海道を除く10都府県で逆転が解消。
25年最賃答申結果

↑ クリックすると拡大表示できます


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



スポンサーサイト