fc2ブログ

がんと診断後に37%が退職または部署を異動 

 日本経済新聞2013.12.10朝刊「がん医療の今」(上)の記事中に、次の記述あり。
 参考に、メモとして残しておきたいと思います。

 「厚生労働省研究班の12年の調査では、がんと診断後に37%が退職または部署を異動、約半数は収入が減った。退職・異動のうち4割は「会社の指示」だ。」



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



スポンサーサイト