fc2ブログ

女性の配偶関係別(未婚、既婚等)労働力率~10年前と比較して 

[女性の配偶関係別労働力率]
 平成24年
 資料出所/平成24年版働く婦人の実情
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/josei-jitsujo/12.html

ここでは、女性の配偶関係別労働力率のデータを見てみよう。


平成24年Mjika-bu
平成24年Mjika-bu2
↑ (クリックすると拡大表示できます)

● 女性の労働力率(平成24年)を配偶関係別みると、未婚者は62.6%、有配偶49.1%、死別・離別・離別・離別者は29. 6%となっている (表 参照)

● 年齢階級別の労働力率を10年前(平成14年)と比べる「30~34 歳」が最も上昇( 8.3ポイント上昇)しているが、

 これを配偶関係別にみると
 
 未婚者の「30~34歳」の労働力率上昇幅は0.1ポイントであるのに対してが、有配偶については8.9ポイントと上昇幅が大きい。また、「25~29歳」の有配偶者労働力率も10年前に比べ10.0ポイントと大きく上昇している。


 [編注、コメント]

 女性の労働力率は、年齢階層別の「平均」だけでなく、とりわけ、既婚者に係る労働力率の実情が重要である。前記、「グラフと表」の詳細を見ると、なるほどと思える点が多々ある。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg