平成24年における解雇を巡る金銭解決の状況 

個別労働紛争解決制度(労働局)
労働審判制度(裁判所)における金銭解決の状況
(厚生労働省まとめ)H25.1.26

個別紛争制度の現状平成24年度
(↑ クリックすると拡大表示できます)

(データ)

平成24年に、個別労働紛争解決制度や労働審判制度により、裁判で解雇の有効・無効を争うことなく、金銭解決が図られた例

■個別労働紛争解決制度における解決金額
  8割以上の事案で100万円未満だが、うち、10万円以上20万円未満が24.9%で最も多い

■労働審判制度における解決金額
  約5割の事案で100万円未満

情報源→ http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/wg2/koyo/140317/item3.pdf


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



スポンサーサイト