FC2ブログ

平成28年人事院・職種別民間給与実態調査、役員報酬調査 

平成28年人事院
「職種別民間給与実態調査」、「役員報酬調査」


1 人事院・平成28年職種別民間給与実態調査
 人事院は2016.8.8日、「平成28年職種別民間給与実態調査」の結果を公表した。
 例えば、一例として事務系職種の平均給与額(大卒・時間外除く)を見ると、

  事務部長 71万3524円(52.4歳)、
  事務課長 59万8469円(48.1歳)、
  事務係員 29万4412円(33.3歳)などとなっている。

 詳細は、下記URLを参照してください。
 http://www.jinji.go.jp/kankoku/h28/pdf/28sankou_minkan.pdf


2 人事院・平成28年民間企業における役員報酬(給与)調査
 人事院は2016.8.8日、「平成28年民間企業における役員報酬(給与)調査」の結果を公表した。
 調査によると、民間企業役員の平成27年年間報酬額(賞与含む)は規模計で3483万1000円となっている。

 詳細は、下記URLを参照してください。
 http://www.jinji.go.jp/kankoku/h28/pdf/28sankou_yakuin.pdf


 [編注、コメント]

 人事院の調査であり、民間企業の実態を反映したものであるが、一方で、恵まれた階層の賃金実態の印象が残ってしまうのは何故だろうか。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg