日立製作所、10月からインターバル制度導入へ 

日立製作所インターバル制度導入


日立製作所が、終業と始業の間に最低11時間の休息を確保するインターバル制度を導入する。
社員35,000人のうち管理職を除く一般社員が対象。2018.10月実施予定。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
スポンサーサイト