fc2ブログ

令和2年の総合労働相談件数は129万782件で、13年連続で100万件を超え 

令和2年(2020年)総合労働相談

以下、2021,6,30厚労省発表資料から
1 総合労働相談件数は前年度より増加。助言・指導申出の件数、あっせん申請の件数は前年度より減少。
  総合労働相談件数は129万782件で、13年連続で100万件を超え、高止まり 
2 民事上の個別労働紛争の相談件数、助言・指導の申出件数、あっせんの申請件数の全項目で 「いじめ・嫌がらせ」の件数が引き続き最多。
  ・ 民事上の個別労働紛争の相談件数では、79,190件(前年度比9.6%減)で9年連続最多。
   ・ 助言・指導の申出では、1,831件(同29.4%減)で8年連続最多。
   ・ あっせんの申請では、1,261件(同31.4%減)で7年連続最多。

資料出所:
厚生労働省「「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します。」
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/newpage_19430.html
令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況
https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000797476.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg