fc2ブログ

国立国会図書館「個人向けデジタル資料送信サービス」開始 

国立国会図書館
「個人向けデジタル資料送信サービス」

2022.5.19から始まる
これにより絶版等資料約152万点があらたにパソコン、スマホで読めるようになる。
利用する個人には登録が必要、オンライン申請も可で、当面は閲覧だけ、23年1月からはコピー防止、印刷は可となる。




労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
スポンサーサイト