fc2ブログ

令和元年度の個別労働紛争解決制度の施行状況(厚労省) 

2020.7.1厚労省公表
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000213219_00003.html

概要
1 総合労働相談件数は118万8,340件で、12年連続で100万件を超え、高止まり
   ・総合労働相談件数                  118万8,340件(前年度比6.3% 増)
    →うち民事上の個別労働紛争※4相談件数   27万9,210件(   同  4.8% 増)
   ・助言・指導申出件数                   9,874件(   同  0.4% 増)  
   ・あっせん申請件数                      5,187件(   同  0.3% 減)

2 民事上の個別労働紛争の相談件数、助言・指導の申出件数、あっせんの申請件数の全てで、「いじめ・嫌がらせ」が引き続きトップ
   ・民事上の個別労働紛争の相談件数では、87,570件(同5.8%増)で8年連続トップ。
   ・助言・指導の申出では、2,592件(同0.3%減)で7年連続トップ。
   ・あっせんの申請では、1,837件(同1.6%増)で6年連続トップ。

令和元年度個別紛争



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/1008-b78cd0b1