fc2ブログ

進む在宅ワークの管理 

在宅ワークの管理

 在宅勤務の普及に伴い、パソコンやスマホの利用状況を管理する企業が増えている。具体的には、内臓カメラによる在席管理を行い、勤怠時間の集計も行ったりする。ソフトの操作ログを集めたり、メールやチャットのやり取りを分析、生産性をスコア化したりするなどのサービスが広がっている。

(在宅ワークの管理、その手法等)
1) パソコンの操作ログを基に労働時間を把握する(サービス残業を警告)
2) 使用したソフトを分単位で把握可能。
3) カメラによる在席管理を行う、勤怠時間の集計も可能。
4) メールやチャットのやり取りを分析、生産性をスコア化
5) 重要情報へのアクセスを管理、画面録画も行う。
(参照:2021.2.2日経新聞働きぶりソフトで丸見え等の記事を参考にさせていただきました。)



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/1067-82603cbe