fc2ブログ

平成22年の出生児、有職の母増える 

平成22 年度の出生数を母の就業状態別にみると、
有職が33 万477 人(31.0%)、無職が69 万3903 人(65.0%)となっている。
(前回は、有職25 万934 人(23.6%)、無職76万5918 人(72.0%))

また、出生順位別に構成割合をみると、第1子で有職の母は34.5%(前回25.2%)となっている。
( ↓ 下表の第1子有職欄を参照。)

第1子有職の母

[編注,コメント]

平成22年の場合、対前年比での増加が顕著。今後とも続く傾向と見てよいのだろうか?



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する