fc2ブログ

第2 子,第3 子の出産後に就業を継続している女性の割合 

第2 子の出産後 23.1%
第3 子の出産後 12.8%

1 出産前後の就業形態の変化

○ 出産前に就業していた女性の約6割が出産後に離職している(国立社会保障・人口問題研究所「第14回出生動向基本調査(夫婦調査)」(平成22年)。
○ 結婚前から出産後までの就業状況の変化については,厚生労働省「第10回21世紀成年者縦断調査」(平成23年)によると,結婚前に仕事ありの女性(農林漁業を除く)の36.0%が,第1子出産を機に離職している。
○ 第1子出産後に就業を継続している(転職を含む)割合は32.8%であるが,第2 子,第3 子の出産で,その割合は更に低下する。

出産と就業継続
( ↑ クリックすると拡大表示できます。)



[編注、コメント]
 資料は、平成24年度男女共同参画白書から
 出産(1子、2子、3子)と女性の就業継続の関係資料は、この問題を少子化対策としてみる場合、まだまだ、一山ふた山超えなければならない課題があるということがよく分かる。


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する