fc2ブログ

技能実習実施機関~79.1%に何らかの労働基準法等の違反 

  [平成24年度]
  労働基準監督機関が、平成24年度に技能実習生の実習実施機関に対して行った監督指導や送検の状況の結果が公表されている。

〔厚労省発表の概要〕
■ 何らかの労働基準関係法令違反が認められた機関は、監督指導を行った2,776事業場(実習実施機関)のうち2,196事業場であった。
■ 主な違反内容は、(1)安全衛生関係(49.1%)(2)労働時間(32.2%)(3)割増賃金不払(18.0%)の順に多かった。
■ 重大、または悪質な労働基準関係法令違反により送検を行ったのは15件であった。


 詳細は以下のURLから直接参照して下さい。
 → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000035v78.html


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する