パワーハラスメント対策導入マニュアル 

下線文 パワハラ対策マニュアル

 厚生労働省は2015.5.15、「パワーハラスメント対策導入マニュアル」を作成公表した。
 (企業のパワハラ対策取組実態(規模別-平24年度))
パワハラ取組実態
 [最近の企業の取組状況について]
 80%以上の企業が「職場のパワハラ対策は経営上の重要な課題である」と考えていますが、予防・解決のための取組を行っている企業は全体の45.4%です。特に、従業員数100人未満の企業では18.2%に留まり、約20%の企業が「現在は行っていないが取組を検討中」と回答しています。(「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」平成24年度)

 本「パワーハラスメント対策導入マニュアル」は、パワーハラスメント対策に取り組みたいと考える企業が参考にできるよう厚労省が作成したもの。
 なお、マニュアル(A4 43頁)は以下URLから無料でダウンロードできます。
 → http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/pdf/pwhr2014_manual.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/392-f82b1da9