FC2ブログ

労働審判、実施支部を拡大へ 

新たに3カ所(追加)

「最高裁は、労働審判を行う地方裁判所の支部を拡大し、新たに3カ所で実施することを決めた。

労働審判は2006年開始され、2014年の申し立ては全国で約3,400件に上るが、現在実施している裁判所は地裁本庁の他、支部は東京地裁立川支部と福岡地裁小倉支部の2カ所。
新たに、(17年4月から)
静岡地裁浜松支部、長野地裁松本支部、広島地裁福山支部でも実施することが決まった。」
(時事通信の2016年1月18日配信記事を、要約したものです。)


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/468-d6112c04