fc2ブログ

「日本の統計2016」第19章に”労働・賃金”収録 

日本の統計2016

総務省は2016.3.10、「日本の統計2016」を公表した。
▽「日本の統計2016」
 http://www.stat.go.jp/data/nihon/index2.htm

うち、第19章「労働・賃金」は次のような内容です。

19- 1 就業状態別15歳以上人口
19- 2 年齢階級別労働力人口
19- 3 都道府県,産業別就業者数
19- 4 産業,従業上の地位別就業者数
19- 5 職業別就業者数
19- 6 一般職業紹介状況
19- 7 新規学校卒業者の職業紹介状況
19- 8 年齢階級別常用労働者の有効求人倍率
19- 9 週休制の形態別企業数と適用労働者数の割合
19-10 週所定労働時間別企業数と適用労働者数の割合
19-11 定年制の実施状況別企業数の割合
19-12 産業別常用雇用指数
19-13 産業別常用労働者1人平均月間総実労働時間数
19-14 産業別常用労働者賃金指数(現金給与総額)
19-15 産業,事業所規模別常用労働者1人平均月間現金給与総額
19-16 産業別月間現金給与額(エクセル:33KB)
19-17 産業,企業規模別女性短時間労働者の1時間当たり所定内給与額
19-18 産業,学歴,年齢階級別月間現金給与額(エクセル:35KB)
19-19 主要職種別平均年齢,勤続年数,実労働時間数と月間給与額
19-20 主要職種別従業員数,平均年齢と平均給与月額(
19-21 鉱工業・業種別労働生産性指数
19-22 企業規模・産業別労働者1人1か月平均労働費用(
19-23 産業別単位労働組合数と組合員数
19-24 労働争議

グラフ

36 完全失業率と有効求人倍率(季節調整済)
37 賃金の推移(常用労働者30人以上の事業所)


 [編注、コメント]

 グラフ化してみると、その推移がよくわかる。
 例えば、「30人以上事業所の賃金の推移」。なるほど、かような推移であった訳!!!!! でなかなか元気の出ない期間が長かったということだ。
 グラフ
 30人以上賃金の推移



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/496-515f5634