総合労働相談は10年連続100万件超「いじめ・嫌がらせ」が6年連続トップ 

 厚労省が、平成29年度個別労働紛争解決制度の施行状況を公表している。

 それによると、
 「総合労働相談は10年連続100万件超、内容は「いじめ・嫌がらせ」が6年連続トップ」
 これらの詳細は、下記URLを直接参照してください。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000213219.html
 なお、下図は概要理解に資する資料だと思います。
ご参考まで。

29年個別紛争
( ↑ クリックすると拡大表示できます)



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/784-825876a7