FC2ブログ

高度プロフェッショナル制度に関する省令、指針、通達の公表 

高度プロフェッショナル制度
省令、指針、通達の公表


 厚生労働省は2019.3.25、高度プロフェッショナル制度に関する労基則と労衛則を改正する省令(厚生労働省令第29号)、指針(告示第88号)、省令に関する通達(基発0325第1号)を公表した。

(省令)https://www.mhlw.go.jp/content/000491676.pdf
(指針)https://www.mhlw.go.jp/content/000491677.pdf
(通達)https://www.mhlw.go.jp/content/000491675.pdf


【関連】
 高度プロフェッショナル制度の適用を受ける労働者の賃金換算方法
 高度プロフェッショナル制度の適用を受ける労働者については、賃金を労働基準法で定める「健康管理時間」で除して時間についての金額に換算し、最低賃金と比較することとする。(最賃法施行規則改正)



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/886-3057d194