FC2ブログ

厚労省「過重労働解消キャンペーン」の重点監督結果を公表! 

 労働時間重点監督結果

 厚生労働省は2019.4.25、2018年11月に実施した「過重労働解消キャンペーン」における重点監督の実施結果を取りまとめて公表した。
 監督指導対象は8494事業場。この約3分の2に当たる5714事業場で労働基準関係法令違反が明らかになっている。
 是正勧告書の交付対象となった違反内容別の内訳では、違法な時間外労働が2802事業場(33.0%)、賃金不払残業が463事業場(5.5%)、過重労働による健康障害防止措置が未実施のものが948事業場(11.2%)。
  https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04526.html



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://labor2.blog.fc2.com/tb.php/908-cdc3a8e0