厚労省「解雇無効時の金銭救済制度に係る法技術的論点に関する検討会」が議論を開始 

厚労省「解雇無効時の金銭救済制度に係る法技術的論点に関する検討会」が議論を開始

 厚生労働省は2018.6.12日、有識者による「解雇無効時の金銭救済制度に係る法技術的論点に関する検討会」を開催した。
 当日、過去の議論の論点等を整理した次の各種資料が配付されている。
 ○ 主な法技術的論点について
 ○ システム検討会報告書
 ○ 検討事項に係る参考資料

 詳細は→ http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000211235.html


[編注、コメント]

 立場によって賛否が大きく割れているテーマだ。まず、有識者による専門検討会での議論から始めようというするもの。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

再雇用時と定年退職時との労働条件の比較 

再雇用時と定年退職時との労働条件の比較
調査:「中労委平成29年退職金・定年制調査」(大手企業対象)
http://www.mhlw.go.jp/churoi/chousei/chingin/17/dl/index3-07.pdf

 再雇用制度を採用している企業について再雇用時と定年退職時の労働条件を比べてみると、調査産業計では基本給の時間単価は「50%以上80%未満」が107社(同198社の54.0%)、「50%未満」が58社(同29.3%)等となっており、「定年退職時と同じ」企業はなかった。
中労委29年再雇用賃金


[編注、コメント]

2018.6.1に最高裁で判決のあった「長澤運輸事件」で、最高裁は、
「事業主が高年法により60歳超高年齢者の雇用確保措置を義務づけられている中、賃金コストの増大を回避する必要等からも、定年後継続雇用における賃金を定年退職時より引き下げること自体が不合理とは言えない」と判示している。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

平成30年分の給与所得の源泉徴収票から様式が変更されます 

平成30年分から様式変更
「給与所得の源泉徴収票」


[変更] 配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しによる項目名・記載内容の変更

「平成30年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた」
http://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/pdf/h30/23100051-03.pdf


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

JR東労組ー過半数代表者の資格失って、三六協定の締結はどうなる? 

JR東労組ー過半数代表者の資格失う?


産経ニュースが、2018.5.25付けで報じた下記タイトルの記事
JR東労組の脱退者3万2千人に増加か スト予告で組合員反発、事態収拾図るも7割減少
同記事によると、

「今春闘でストライキ権行使を一時予告したJR東日本の最大労働組合「東日本旅客鉄道労働組合(JR東労組)」の組合員数(の脱退が続いている)・・・会社側は組合費を給料から控除する手続きの届け出数によって組合員数の概数を把握している。同社によると、5月1日時点の届け出数は約1万5千人で、スト予告前の約4万7千人(2月1日時点)から約7割減少した。JR関係者によると、同労組の推定加入率は昨年10月時点で約80%だったが、5月1日時点で約25%まで低下した計算となる。」との趣旨の記事である。


[編注、コメント]

JR東労組が過半数組合ではなくなる、ということは、36協定等労働基準法の労働者代表たる資格を失ったということになるのだが、これは、これで大変ですよ!!!!!
何しろ所帯が大きい、労基法の過半数代表者の選任は、選挙選出を想定した条文になっていませんから、一歩進むごとに「疑問だらけ」に直面すること疑いなしですから、どうなるのだろーと興味津々の心境であります。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

上場2681社の平均年間給与は599万1000円(対前年比増加) 

上場2681社の平均年間給与

 東京商工リサーチが2018.5.21、2017年決算「上場2,681社の平均年間給与」調査結果を発表している。調査結果によると。平均年間給与は、599万1,000円(中央値586万3,000円)で、前年比3万8,000円(0.6%)増加した。
 詳細は、以下URLから直接参照願います。
→ http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20180521_01.html


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg